里帰り その3

Atelier d'HANA のBlogをup
そろそろ帰国して1ヶ月が経とうとしている。早いね〜。
なので、里帰り編は今日が最後。おいしいもの特集♡

なんか、毎日美味しいもの食べてて、最後の方はちょっと飽き飽きしてきた感があった。どこに行っても旅館のお食事みたいで。。。贅沢な悩みです。
でもなんやかんだ言っても日本食、美味しいね♡パリでもお豆腐はよく食べてるけど。。。まったく味が違ったよ(笑)「えっ、お豆腐ってこんな味?」って感じ。

まずは25年来の友人のお店から。浜松にある「魚魚一」。お魚が本当に美味しいお店なのだ。
c0187498_1775413.jpg

これは「うなぎのお刺身」。初めて食べた。浜松名物のうなぎも最近は手に入りづらいらしく、このお店では珍しい地方からやって来たお魚(?)。地方と言っても。。。フランスだけど。脂が乗ってて美味しい。薄切りだから脂が丁度良く食べられる。この「てっさ」みたいな食べ方、良かったな♡
c0187498_178689.jpg

これは伊勢エビのサラダ、プレゼントなのだ!!!エビ好きの私にはたまらない一品。シンプルだけどエビのうまみが楽しめた。
焼きタラバガニやお刺身の盛り合わせなどなど一杯食べて、お酒も一杯飲んで。。。確か1人1万円強。贅沢で至福な夜だった♫

c0187498_1782057.jpg

これは掛川にある倉真温泉名物のお茶しゃぶ。掛川はお茶が名物。静岡産の牛さんと豚さん、両方食べられるのだ。お鍋は中華の火鍋の様に半分別れていて、半分はお茶、半分は豆乳になってた。これはこの旅館だけのサービスみたい。お茶ね。。。良いアイデアだと思った。ただ最初の方はお茶の香りがお肉に負けてしまい、普通のしゃぶしゃぶと何が違うのだ?って感じだった。最後の方は渋くなったお茶で丁度良かった感があったが。。。ただ、ただのお茶なのだ。昆布が入ってる訳でもなんでもない。だしを入れると生臭くなるのかな?色々試して、我が家のおもてなし料理にしようとちゃっかり思ってます。
c0187498_1783185.jpg

旅館の朝ご飯、大好き!湯豆腐があったりさ、おかゆであったり。その旅館それぞれ工夫されてて、旅館に泊まって良かったな!と思えるひと時だ。

あと何食べたかな?そうそう、洋食屋さんのハンバーグ、ナポリタン、タマンナイね♡フレンチとかイタリアンとか美味しいけど、やっぱり真面目に作った洋食には敵わない気がする。
あと、焼き肉♡実家の近くの焼き肉屋さん「春一番」。たまんない!帰国最後の夜も食べに行っちゃった。手作りナムルがたまんないのだ。また帰ったら行くぞ〜!あ〜、考えただけで口の中が。。。ただそのお店、余りに玄人過ぎて、お酒の種類があんまりなくてさ。まぁ、焼酎シークワーサー割りで十分なんだけど。

で、最後になるけど。。。
c0187498_1784992.jpg

大好物のカレーうどん。やっぱり自分で余り物カレーで作るのとはひと味もふた味も違うね。おうどん隣は桜えびのかき揚げと静岡おでん。かき揚げはココの名物で、サクサクしてて美味しい。静岡おでん、、、と呼ばれているが、静岡の人たちにとっては普通の「おでん」。加も無く不加も無く。安心して食べられる。玉子がおいしい。がんもも好き♡

東京ではあんまりご飯、楽しめなかったな。なんでもそこそこ美味しいんだけど、スペシャルに美味しいお店に行った訳ではなかったからかな?穴場っていうのを知らないからね、ホームグラウンドじゃないと。もっと研究して行かなキャな。
[PR]
# by rica_paris | 2012-06-11 17:51 |

里帰り その2

Atelier d'HANA のBlogをup
c0187498_161427.jpg

今回の里帰りの目的は、草月流いけばな研修が東京であったからなのだ。だからヒロリンと温泉に行った後は東京に場所を移した。
4日間に渡る研修、家元のデモンストレーション、私の親先生のレッスンなど、生け花一色の1週間を東京で過ごした。久しぶりに真剣に生け、ちょっとお疲れ。ただ、海外に住んでいて、ちょっとヘンテコリンになった軸をリセットしたといった感がある。時々は日本に戻ってレッスンを受けなければ。
まぁ、研修の合間にはやっぱり友人にもあって。。。相変わらず皆飲むなぁ。。。なんでも最近の若い人たちはお酒をあまり飲まないそうだが。。。バブル世代の私と友人達とはまったく違うらしいね。ホント、よく飲むよ。。。コレだけ飲んべえの私でさえ呆れた。タクシーの運転手さんには喧嘩を売るし、入ったお店ではなぜか座ったとたん「出るぞ〜」と言って退出。。。酔っぱらいのする事は分からない。とぎれとぎれの記憶ではなぜか、南青山で肩組んでスキップしてた。。。呆れる。

忙しい1週間を東京で過ごした後はまた実家に戻る。免許の更新をしなければならない私は免許センターへ。住民票が日本にない私は妹に身元引き受け人になってもらわねばならず、仕事中の妹に電話。迎えにきてもらう。。。なんだか万引きをして捕まって、親に迎えに来てもらう、そんな感じだった。
その後は温泉。今回は倉真温泉と言うところ。有名人達も泊まった事があるらしく、写真が飾られてた。結構大きな旅館。到着時、私とヒロリンしか居なくて。。。なんだか心細かった。
名物の「お茶しゃぶ」を頂く。これはまた後日ね。

c0187498_1264372.jpg

次の日は菖蒲園と掛川花鳥園。菖蒲園、1000円近く払ったが、あんまり咲いてなかった。残念!
花鳥園では、いろんな鳥たちにえさをあげた。。。私とヒロリン、いい鴨だったな。いったい幾ら遣ったんだ?1えさ100円っていうお手軽さ加減が罠だね。あと、足を魚がいる水槽に浸けて、垢を取ってもらうっていうのもやってみた。くすぐったかった。もう2度といいかな。。。妹ヒロリンは花鳥園が大好きらしく、テンション高かった(笑)私1人だったら1時間も居ないと思うが、午后一杯遊んだ。楽しい1日だった♡ちなみに下の写真はエミュにえさをあげるヒロリン。走ると追いかけて来るエミュ、はっきり言って怖かった。。。でもヒロリンは楽しそう?
c0187498_127112.jpg

[PR]
# by rica_paris | 2012-05-26 01:32 |

里帰り その1

Atelier d'HANA のBlogをup
c0187498_1664463.jpg

みなさま、大変なご無沙汰ですがお元気ですか?
私は3月から4月末に掛けての怒濤の日々を過ごし、スーツケースに荷物をボーに詰めて貰いながら、パスポート片手に日本へ里帰り。朦朧とした意識の中、4月28日日本へ到着。
妹ヒロリンとの待ち合わせがなぜが「三ヶ日インター」という名の東名高速上の路肩のバス停。。。予想通り待ち合わせ時間に合う事叶わず。携帯は使えないので、民家に出向き電話を借りて。。。ヒロリンの携帯はもちろん留守電(泣)タクシーなんかあるわけもなく、どうやって家に帰れは良いのだ?と、バス停の隣をみると、高速道路専用SOS電話を発見。掛けてみようかな?なんて言えば良いのだ?迷子探しのお手伝いなんてSOSがしてくれるのか???などなど考えてる途中、ヒロリン現れる。心細かったのでちょっと泣けた。

その後は、直行で奥三河・湯谷温泉へ。
c0187498_1620023.jpg

こんな景色の中、ゆっくりと温泉に入り、おいしいご飯を食べて、チェックアウト12時ギリギリまでウダウダしていた姉妹。
その後は鳳来山に行ったり(遠足なんかでもよく行ったな)、織田信長・徳川対武田の長篠の戦いの舞台となった城跡や博物館をみたりした。で、上の写真、火縄銃保有数日本1の博物館に行った時に撮ってもらったのだ。にわか「歴女」になった姉妹。まさか兜が冠れるとは!?ちょっと照れくさい2人でした。
[PR]
# by rica_paris | 2012-05-21 16:25 |

最近のごちそう

Atelier d'HANA のBlogをup
最近のごちそうをド〜ンと行ってみよう♫
外食が多い最近だけど。。。その中でも1番だったのは。。。

タイ!!!とにかくおしゃれなタイだった。カレーもお椀への盛りつけじゃなくて、写真みたいに本当に1品料理といった感じでサーヴされるのだ。
c0187498_0321693.jpg

まずはレッドカレー。辛さは倍層にして頂いた。フランスの味付けだと、どうしても甘いからね。
このお店に来たら「ガンバ(大きな有頭エビ)」を頼まないのは邪道!と言われ。。。エビ大好き人間の私としては反対する事もなく、このカレーを頼む事に。ん〜、とにかく美味い!エビに生臭さが全くなく、で、お上品なのよ、味付けが。脂っこくなくてさ。だからと言ってココナッツ臭くもなく。やたらココナッツが多いと、胃がもたれるんだよね。

c0187498_0322516.jpg

もう1皿は「ガンバのグリーンカレー」。これは通常の辛さに。辛いもの好きの私にはパンチが足りないが、風味が良かった♡

c0187498_032749.jpg

もう1皿は、「チキンの何とかカレー」。チキン好きのボーが注文。まぁ、これは。。。ね。

ここのお勧めはあと、蟹チャーハン。私は普通タイカレーを食べるときは、餅米で食べるのだが。。。ウッヒョ〜!!!チャーハンのおいしい事といったら♡思い出してしまった。。。また食べたい♡蟹がワンサカ入ってるんだよ♫
あ〜、今週末、も一回行こうかな。。。我慢出来ない!

c0187498_0323384.jpg

先日、フランス人大家さんのヴィヴィちゃん宅へお呼ばれ。「フロマージュのスフレ」から始まったディナー。彼女は本当に美食家で、お料理上手なのだ。フワフワのスフレは何ものにも代え難いよね。こんなにフワフワなのは初めて食べたかも。

c0187498_0324188.jpg

メインは鴨まるまる1羽ロースト。どこを食べるかが問題だ。私はモモを頂いた。皮も油がしたたって美味しかったな♡ジュルジュルって感じ。調理方法は簡単らしい。美味しい鴨を買って来て黒オリーブを載せてオーブンで焼くだけなんだって。

まだまだ美味しいものがいっぱい合ったけど、そうなんだよね〜。写真撮るの忘れちゃうの、美味しいもの目の前にすると。。。つい、手が先に出ちゃうんだよね。
[PR]
# by rica_paris | 2012-03-15 00:50 | ごちそう

嵐が。。。

Atelier d'HANA のBlogをup
c0187498_22352046.jpg

またまたのご無沙汰です。私の大親友のニコレットはイギリス人、だけどなぜかオーストラリアに住んでいる。だから最近はなかなか会えない期間が続いていたが。。。
富豪の彼女、ご主人と一緒に家を買いにフランスにやって来た。。。インターネットで探したブルターニュ地方にある家をポンと購入予定。だけどさ、やっぱりインターネットで見る写真と実物とは違うらしくブンブン怒っていたが。。。まぁ、相変わらず豪勢である。

で、もちろんパリで数日を過ごす彼女と子供、そしてご主人のひでちゃん。まったくの予定無しでやって来た。珍道中というか、行き当たりばったりというか。。。A型の私としては、信じられない!と言うと、皆口を揃えて、大して変わんないよ、あんた達。。。と言われる始末。そうかなぁ???と、きっとニコレットも私もお互いそう思っているのだろう。

ひでちゃんには豪勢な夕食をごちそうしてもらった。
そして別の日に☆付きレルトランの予定が、私はランジス行きがあり、夜遅くまで出掛けられない為、私だけキャンセル(泣)せっかくのチャンスだったにな。

我が家で彼女の歓迎会を友人を招いて開いた。楽しい一晩。☆付きもいいけど、やっぱり楽しい友人と、くだらないお話しながら馬鹿笑いする方が向いている私だ。

と、こんな毎日の中、最近はとあるフランス人アーティスト・カミーユと一緒に働いており、忙しく駆け回ってます。写真はカミーユが飼っているティラミス、柴17歳。カミーユ曰く、日に日に子供に戻って行く、との事。人間と一緒なんだね。私とティラミスは連れション仲間でもあるのだ(恥ずかし〜)。一緒にとことこどこにでも行くのだ。邪魔してんだか、仕事を手伝っているのかは分からないが、仕事仲間であることに違いはない、ウン。かわいい〜んだよ。

最近なぜだか嵐の様に忙しくしている毎日だ...早く、引き蘢りたい。花粉でアレルギーが出始めたしね。。。
[PR]
# by rica_paris | 2012-03-02 22:53 | 楽しい日


パリにやって来た「いけばな作家」のボケボケな日々


by rica_paris

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧