<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

里帰り その2

Atelier d'HANA のBlogをup
c0187498_161427.jpg

今回の里帰りの目的は、草月流いけばな研修が東京であったからなのだ。だからヒロリンと温泉に行った後は東京に場所を移した。
4日間に渡る研修、家元のデモンストレーション、私の親先生のレッスンなど、生け花一色の1週間を東京で過ごした。久しぶりに真剣に生け、ちょっとお疲れ。ただ、海外に住んでいて、ちょっとヘンテコリンになった軸をリセットしたといった感がある。時々は日本に戻ってレッスンを受けなければ。
まぁ、研修の合間にはやっぱり友人にもあって。。。相変わらず皆飲むなぁ。。。なんでも最近の若い人たちはお酒をあまり飲まないそうだが。。。バブル世代の私と友人達とはまったく違うらしいね。ホント、よく飲むよ。。。コレだけ飲んべえの私でさえ呆れた。タクシーの運転手さんには喧嘩を売るし、入ったお店ではなぜか座ったとたん「出るぞ〜」と言って退出。。。酔っぱらいのする事は分からない。とぎれとぎれの記憶ではなぜか、南青山で肩組んでスキップしてた。。。呆れる。

忙しい1週間を東京で過ごした後はまた実家に戻る。免許の更新をしなければならない私は免許センターへ。住民票が日本にない私は妹に身元引き受け人になってもらわねばならず、仕事中の妹に電話。迎えにきてもらう。。。なんだか万引きをして捕まって、親に迎えに来てもらう、そんな感じだった。
その後は温泉。今回は倉真温泉と言うところ。有名人達も泊まった事があるらしく、写真が飾られてた。結構大きな旅館。到着時、私とヒロリンしか居なくて。。。なんだか心細かった。
名物の「お茶しゃぶ」を頂く。これはまた後日ね。

c0187498_1264372.jpg

次の日は菖蒲園と掛川花鳥園。菖蒲園、1000円近く払ったが、あんまり咲いてなかった。残念!
花鳥園では、いろんな鳥たちにえさをあげた。。。私とヒロリン、いい鴨だったな。いったい幾ら遣ったんだ?1えさ100円っていうお手軽さ加減が罠だね。あと、足を魚がいる水槽に浸けて、垢を取ってもらうっていうのもやってみた。くすぐったかった。もう2度といいかな。。。妹ヒロリンは花鳥園が大好きらしく、テンション高かった(笑)私1人だったら1時間も居ないと思うが、午后一杯遊んだ。楽しい1日だった♡ちなみに下の写真はエミュにえさをあげるヒロリン。走ると追いかけて来るエミュ、はっきり言って怖かった。。。でもヒロリンは楽しそう?
c0187498_127112.jpg

[PR]
by rica_paris | 2012-05-26 01:32 |

里帰り その1

Atelier d'HANA のBlogをup
c0187498_1664463.jpg

みなさま、大変なご無沙汰ですがお元気ですか?
私は3月から4月末に掛けての怒濤の日々を過ごし、スーツケースに荷物をボーに詰めて貰いながら、パスポート片手に日本へ里帰り。朦朧とした意識の中、4月28日日本へ到着。
妹ヒロリンとの待ち合わせがなぜが「三ヶ日インター」という名の東名高速上の路肩のバス停。。。予想通り待ち合わせ時間に合う事叶わず。携帯は使えないので、民家に出向き電話を借りて。。。ヒロリンの携帯はもちろん留守電(泣)タクシーなんかあるわけもなく、どうやって家に帰れは良いのだ?と、バス停の隣をみると、高速道路専用SOS電話を発見。掛けてみようかな?なんて言えば良いのだ?迷子探しのお手伝いなんてSOSがしてくれるのか???などなど考えてる途中、ヒロリン現れる。心細かったのでちょっと泣けた。

その後は、直行で奥三河・湯谷温泉へ。
c0187498_1620023.jpg

こんな景色の中、ゆっくりと温泉に入り、おいしいご飯を食べて、チェックアウト12時ギリギリまでウダウダしていた姉妹。
その後は鳳来山に行ったり(遠足なんかでもよく行ったな)、織田信長・徳川対武田の長篠の戦いの舞台となった城跡や博物館をみたりした。で、上の写真、火縄銃保有数日本1の博物館に行った時に撮ってもらったのだ。にわか「歴女」になった姉妹。まさか兜が冠れるとは!?ちょっと照れくさい2人でした。
[PR]
by rica_paris | 2012-05-21 16:25 |


パリにやって来た「いけばな作家」のボケボケな日々


by rica_paris

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧