レストラン 円

Atelier d'HANA のBlogをup
c0187498_1442144.jpg

最近の私は公私ともにとても忙しかった。。。はっきり言ってヘロヘロだ。。。で、私の部分では。。。

はい。「レストラン円」へ行ってきました。パリ在住日本人の方で「円」を知らないのは潜りでございます。超セレブの方々が夜な夜な集う高級和食のお店です。私など決して足を向けられるお店ではないのだが。。。知人のお誕生日会に便乗させて頂いて行って参りました!

結論!
はっきり言って旨い!日本で食べても美味しい和食だ!全てのお料理にプロの仕事が施されている。確かに私が気楽にお小遣いで行けるお店ではないが、本当にそれだけの価値があるなぁって感じた。

前菜はごま豆腐?から始まった。まったりとした上品なお味(ウットリ)

次に登場は写真のウニと湯葉の。。。底にゆばがありその上にウニ、そしてゼリー。。。はぁぁぁぁ、食べるのがもったいなくて。。。チビチビ。。。と思ったら、やっぱり我慢出来なくなってガツガツ食べちまった。
その後、カキフライ、太巻き、さばの焼き物だったんだけど。
そのカキフライ。私はお塩で頂いた。。。生ガキは大好きなんだけど、カキフライはいまいち。。。だった私だが、コレからはカキフライで食べよう!と思わせた1品。
太巻きは大トロ入り、サバの焼き加減抜群♫生臭さなどコレっぽちもなく、さばの美味しさだけが味わえた。
そしてメインのお肉
c0187498_144411.jpg

私は牛肉が大好きだったんだけど、パリに来てからあまり食べなくなった。なんだか臭うんだ、お肉が。肉好きにはたまらない匂いかもしれないが。。。私は。。。う〜ん。。。と言うのが本音だった。あと、噛んでも噛んでも噛み切れないし。
それがこのお肉!!!私は思わず「和牛ですか???」と聞いてしまった。まあ、お肉の柔らかい事!臭わないし。はぁぁぁぁぁぁぁぁ、美味しい。。。。ほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉため息が出てしまった。このお肉はフランス産の牛さんのヒレで、削いで削いで、本当に美味しい部分だけを残したものなんだって。量も私にはちょうど良いお肉の量だった。はぁぁぁ、また食べたい。
c0187498_145022.jpg

〆は「円」といえば「おそば」。日本からお水まで輸入と聞いた事があるが本当か?真相についてはお尋ねするのを忘れてしまったが、あぁ、おいしいおそばだったな。家で作るおそばとは桁違いだ。

レストランに行くと、「あっ、これだったら家で作れるな。」って感じることが良くあるが、ココのはプロの味だった。家では無理だ。

今月は既にお小遣い大ピンチに陥ったが、後悔はない!ボーが帰って来たら、是非パリ帰国祝いを「円」でしたいものだ。
[PR]
by rica_paris | 2011-02-15 02:08 | ごちそう


パリにやって来た「いけばな作家」のボケボケな日々


by rica_paris

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧